facility

スポーツ整形を通じた
地域への貢献を目指しています。

城東スポーツ整形クリニックは、整形外科において近年需要が増加傾向にある、スポーツによる障害や成長期の障害といった、専門性の強い疾患に対し、民間療法とは異なる医学的・科学的見地からのアプローチで、患者さん一人ひとりに合わせた迅速な診断と、最適な治療を提供しています。
現役のスポーツ選手から、健康増進を目的としたスポーツ愛好家までの多様な層を受け入れ、リハビリテーションだけではなく、医学の裏付けの基に必要な手術まで行っています。さらに、スポーツ栄養士による食事環境の教育・指導を行い、競技者の栄養や食による自己管理能力を高めるためのサポート体制も整えています。
また、スポーツ整形外科のみならず、一般整形外科治療も行い、循環器内科も設置しています。

城東スポーツ整形クリニック外観イメージ

設備紹介

  • 運動療法・トレーニングスペース

    当院では、競技スポーツから生涯スポーツまで、日常生活が不自由なレベルからプロスポーツ選手として活躍するレベルまで、傷害のある状態からのレベルダウンのない機能回復や機能向上を図ります。運動療法・トレーニングスペースでは、あらゆる年齢層・レベルに対応できるよう、トレーニング機器と評価機器を備え、理学療法士がプログラムを作成したうえで、医師と看護師も連携しながらサポートします。

    運動療法・トレーニングスペースイメージ
  • 検査機器

    一般撮影は微細な骨折の判別を可能にし、高精細なフラットパネルで撮影できるコニカミノルタ社のAero DRを導入しています。MRIは開口径が大きく圧迫感が少なく、閉所恐怖症の患者さんも検査しやすいキヤノンメディカルシステムズ社のVantage Titanを導入しています。また、導入している各検査機器は、被ばく線量低減を実現し患者さんにやさしい検査環境を提供しています。

    検査機器イメージ
  • 無菌手術室

    当院では入院してから行う「入院手術」と、外来から手術後帰宅する「日帰り手術」があります。患者さん個々の目的に沿ったプログラムで手術対応が必要となった際に使用しています。手術室2室は、いずれもバイオクリーンルーム(クラス100、クラス1000)です。通常の手術室よりも高性能なフィルターで空気中の塵埃や細菌を除去し、手術中の空気を常に高い無菌性に保ちます。

    無菌手術室イメージ
  • 入院施設

    患者さんが治療に専念できるように、ニーズに適したサポートを意識しています。とくに手術後など安静を強いられる患者さんへの介助をはじめ、スムーズにリハビリを始められるように、院内部署間での情報共有を通じて最適な看護ケアを実践しています。また、退院後の生活を考えた栄養相談など日々の生活アドバイスをすることで患者さんの自立を促します。

    入院施設イメージ

施設概要

医院名称 城東スポーツ整形クリニック
開業 2018年5月1日
院長 山田 隆宏
診療科目 整形外科、リハビリテーション科、循環器内科
専門外来 スポーツ、骨粗しょう症、リウマチ、膝・腰・肩
診療受付時間 ○整形外科、リハビリテーション科
 月・火・水・木・金 午前9:00~12:00、午後14:30~18:30
○循環器内科
 火・水 午前9:00~12:00
休診日 土・日曜日・祝日
所在地 秋田県秋田市中通7丁目1-3
TEL・FAX TEL.018-838-0081 FAX.018-838-0069
基本診療科の
施設基準
○有床診療所入院基本料 1  ○医師配置加算 1  ○看護配置加算 1
○時間外対応加算 1  ○夜間・早朝等加算  ○有床診療所一般病床初期加算
○夜間看護配置加算 2  ○夜間緊急体制確保加算  ○明細書発行体制等加算
特掲診療の
施設基準
○運動器リハビリテーション(Ⅰ)(Ⅱ)(Ⅲ)  ○運動器リハ(Ⅰ)初期加算
○CT撮影及びMRI撮影  ○外来化学療法加算 2  ○患者サポート体制充実加算
○看取り加算

当院では夜間緊急体制確保の実施を行っております。緊急時にはナースセンター前に提示している当番医師が担当いたします。

  • 応募・お問い合わせはこちら
  • TEL.018-832-0023(AM9:00~PM6:00/人事担当係まで)